SNSでも話題沸騰中のメリフバームクレンズですが、実際の評判はどうなのか口コミから真相に迫りました。

(メリフバームクレンズの評判は本当に良いの?)

・評判は本当に良い!
メリフバームクレンズの口コミを調べたところ、クレンジングや美容ケアの効果を実感している人が多いので、評判は本当に良いようです。

・口コミから分かるメリフバームクレンズの特徴
メリフバームクレンズの口コミを見ると、『肌に優しくても、しっかり落ちる。』や『毛穴がキレイになった。』などの感想が多く、透明感ケアを実感している人も多数います。

メリフバームクレンズの評判が良い理由は、クレンジングと導入の両方にアプローチする点だと思いますが、肌に優しい点も評判が良い理由の一つでしょう。

具体的な感想につきましては、良い口コミと悪い口コミに分けて下記にて紹介します。

(良い口コミ)

・クレンジング後、肌がツッパラないので乾燥が気になる私にとって嬉しい商品です。

・継続するほど毛穴が目立たなくなり、化粧ノリが以前と全く違います。

・シミの悩みが減ってきたので、メリフバームクレンズを今後も続けて美白肌を目指します。

・肌に潤いがでて、乾燥による小ジワが目立たなくなっています。

《良い口コミのまとめ》
メリフバームクレンズの良い口コミを見ると、『しっかり落ちる。』という感想が多く、さらに『導入によるスキンケア効果を実感している。』など、良い評判はクレンジング面以外にも集まっています。

(悪い口コミ)

・メリフバームクレンズを始めて10日経ちますが、今のところ毛穴に変化はありません。

・潤いケアを実感しているものの、使って間もないせいかシミへの効果は実感なしです。

・メリフバームクレンズを始めて2週間目です。最初に感じた部分はクレンジング力ですが、肌ステインケアは効果なしです。

《悪い口コミのまとめ》
メリフバームクレンズの悪い口コミを見ると、短期間に高い効果を期待している人が多いようです。
しかし、短い使用期間の人でも、潤いケアに対する評判は良い傾向です。

⇒メリフバームクレンズの口コミをもっと詳しく

メリフはニキビ跡のケアにも期待できるの?

メリフバームクレンズは、角質ケアにアプローチする生クレンジングバームですが、ニキビ跡のケアにも期待できるのか調査しました。

(ニキビ跡のケアにも効果はある?)

・ニキビ跡ケアは肌代謝促進が大切!
肌にできてしまったニキビ跡やシミは、肌の生まれ変わりによって排出することが大切なため、肌代謝を促進させるようなスキンケアがおすすめです。

メリフバームクレンズは、肌のターンオーバー促進に働きかけるので、ニキビ跡対策にも期待できる商品です。

・配合成分からニキビ跡への効果に迫る!
メリフバームクレンズは、米ぬかやアスタキサンチンが配合されていて、『角質&角栓ケア』『ターンオーバーを助ける』などの効果が期待できます。

角質層の生まれ変わりを助けるので、メリフバームクレンズは、シミの排出やシワの改善、ニキビ跡ケアなどにアプローチします。

(メリフバームクレンズは美容成分が豊富!)

ニキビ跡は、炎症によるメラニン色素沈着のケアも大切なため、色々な角度から肌に働きかけたいところです。

・美容成分が豊富!
メリフバームクレンズには、ビタミンC誘導体や9つの天然植物エキス、7つの希少エイジングオイル、プロテオグリカン、5種のセラミドなどの成分が配合されています。

これらの成分は、メラニンの産生抑制やコラーゲン産生促進、バリア機能サポート、潤い&ハリケアなどにアプローチします。

そのため、メリフバームクレンズはニキビ跡やシミ、エイジングサインなど、悩みがちな肌トラブルの対策におすすめな生クレンジングバームです。

メリフバームクレンズの成分から副作用を調査!

『角質ケアにも働きかける』と聞いた場合、副作用を心配する方も多いと思います。
そこで、メリフバームクレンズの成分から副作用を調査しました。

(副作用がでる可能性は?)

結果から解説しますと、メリフバームクレンズは副作用リスクが極めて低い商品です。

・肌に優しい角質ケア
肌の表面を無理矢理剥がすような角質ケアは、肌に与える副作用リスクが気になるところです。

しかし、メリフバームクレンズは『肌が本来持っている角質層を生まれ変わらせる働き』を助けるので、角質ケアによる副作用が心配な方でも安心です。

・口コミから副作用を調査!
メリフバームクレンズの口コミを調査した結果、副作用に関する内容はありませんでした。

(配合成分から副作用リスクを解説)

・主な成分
メリフバームクレンズの主な成分は、米ぬかやアスタキサンチン、ビタミンC誘導体、アーティチョークなどです。

・その他の美容成分
メリフバームクレンズには、5種のセラミドやプロテオグリカン、9つの天然植物エキス、7つの希少エイジングオイルも配合されています。

メリフバームクレンズの配合成分を見ても、危険な成分は含まれていないため、副作用がでる可能性は極めて低いと言えます。

・8つの無添加
メリフバームクレンズは、エタノールや香料、着色剤、シリコーン、鉱物油、パラベン、旧表示指定成分、紫外線吸収剤などの成分を使用していません。

副作用リスクが極めて低い美容商品を使う場合でも、体質には個人差がありますので、配合成分の確認や不安な方はパッチテストの実施をおすすめします。

メリフバームクレンズは解約が出来て安心

メリフバームクレンズは、初回なら配送日から10日以内は返金保証が付きます。しかも、電話1本で簡単に解約が出来ます。肌に合わないと直ぐにニキビが出来る体質であるため、10日も使用すれば分かると考えていました。

評判通り、クレンジング後にはとても潤いを感じています。今まではオイルでサッパリと洗顔を行っていたが、肌の乾いた漢人は目をつむっていました。メリフバームクレンズでは、それは解消されています。

そして、今の所ニキビは出来ていないため無事に肌にも合っているようです。乾燥していてもニキビが出来るようなので、今の時期には丁度良かったのかもしれないです。肌の状態は季節によって変わってくるが、受け取り回数の縛りがないためいつでも休止や解約が出来て安心して使っています。

また、定期の場合は90日まで受け取りのサイクルが変更出来ます。夏になるとサッパリの方が良くなる可能性もあるため、肌の調子を見ながら自分に合った使い方をしていきます。

メリフバームクレンズの良い所とは?

メリフバームクレンズは導入式の生クレンジングバームです。固めのワックスのようなテクスチャーですが、生バームというだけあって肌に乗せるだけでトロトロと溶けていきます。

また始めはオレンジ色をしていますが、肌に乗せて溶けていく内に半透明に変わっていきます。テクスチャーや色の変化と共に肌に馴染んでいくのが実感できます。また導入式ということで独自の成分が配合されており、美肌へ導いてくれます。

美容成分はなんと93%も配合されているため、肌に負担となりやすいと言われるクレンジング剤でありながらも、美肌をサポートしてくれるのも嬉しいポイントです。気になる美容成分は米ぬかの成分が処方されており、古い角質をしっかり落としてくれます。

肌の修復成分としてはアスタキサンチン、プロテオグリカン、セラミドが配合されているため肌のバリア機能を正常に導いてくれます。またエタノールや鉱物油など負担となると言われる8種の成分が無添加となっていることから、メリフバームクレンズは肌に優しいクレンジングバームと言えます。

>>メリフバームクレンズの詳細はこちら